輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクト (前回記事)金八先生コミュニケーション~解答例編~

(前回記事)金八先生コミュニケーション~解答例編~

ひまわりコミュニケーション

前回の続きです。
書いてたら少し長くなってしまいました・・・(・ω・)
でも最後まで読んでいただけたらあなたの明日からの
コミュニケーションの何かが変わりますよ( ´∀`)σ)∀`)

金八先生は人気者になるのはなぜなんでしょう?
今回はその解答の一例です。

さて、ポイントは「受容」「共感」「冷静さ」でした。
受容・・・相手の存在そのものを「無条件(自分のその時の状況・価値観とは無関係に)」で受け入れること。
共感・・・同感と違い、自分の価値観以外(自分には理解できないことも含む)
     のことがらも「気持ちをわかってあげること」。
冷静さ・・感情に流されず、常に適切な判断ができるような状態の維持。
     
ここで質問です。
講師と受講生がいます。
主導権(イニシアチブ)を握っているのはどっちだと思いますか?

話し手だとお答えになる方もいると思いますが
実は常に聴き手側が主導権を握っています。
なのでコミュニケーションの基本は
「いかに相手の話を聴き、心から受け入れることができるか」
にかかってきます。

もし、受講生が講義中にマンガを読んでたりしてたら
講師のモチベーションは下がってしまいますよね(・ω・)

金八先生はまず始めに必ず
生徒の気持ちに触れ、どんな状況や状態でも
受けとめてくれてます。(そのためには冷静さが必要不可欠です。)
これは生徒に最大の「自己肯定感」を与えます。
そうすると、生徒は金八先生の言うことに
「聴く耳」
を持とうとします。(WAP式ではレディネスと言っています)
ここが重要なんです!

その後に金八先生自身の価値観を
自分の体験談として話し、
生徒が自分自身の今の状況に置き換えること(投影と言います)ができるように
話してくれ、生徒自身が自ら気付くのです。

「アドバイスをする」ということは
一見相手のためを想っているようには見えますが
実は「相手の自己否定感を高めてしまうこと」
に繋がり、コミュニケーションの
レディネスが整っていない状態で
相手にアドバイスをしてしまうと
相手は「あぁ~はい・・・はい・・・。」
と話は聞いてはくれますが、
実際アドバイス通りの行動を取ろうとしません。

逆に自分の体験談を話すという事は
直接相手を否定している訳ではないので
非常に有効なスキルなのです。

金八先生は
①相手の状況や現状を受容と共感し相手のレディネスを整え
②自分の体験談を、相手が今の状況に投影できるように話してあげ
③相手の自らの意思で気付かせる

金八理論は相手に自分の「価値観や意見」をわかってほしい時などに
とても役に立ちます。

もしあなたの身近にそんな存在がいたら、
随分心強いですよね( ´∀`)σ)∀`)
あなたが皆さんのそんな存在になるんですよ!

スポンサーサイト

theme : 幸せに生きる
genre : 心と身体

コメントの投稿

Secret

プロフィール(写真にタッチすると・・・)

Author:たかにぃ(西田 高志)
輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクト
代表・講師

powered by kassyi

みなさんへ(西田高志から一言)
☆講義内容の一覧(随時更新あり)☆
このブログをお気に入りに簡単に追加できます。
RSSリンクの表示
☆結果にコミット!【ライザップ】☆
◎ドメイン登録、ドメイン取得なら30円からの【お名前.com】◎
◎ネットショップを始めるなら「カラーミーショップ」へ◎
◎【Yahoo!モバゲー】で遊ぼう!新規会員受付中!
◎お問い合わせはこちらから◎
内容・講義日程・参加表明等 問い合わせの場合は
こちら
をクリックしてお気軽にメールにてお問い合わせくださいませ。

ブログのトップページへ移動
輪志掴夢(わしづかむ)プロジェクトとは?
◎受講希望の方はこちら◎
☆受講料について☆
※簡単に稼げる自己アフィリエイトA8.net
自分で自分をアフィリエイトし稼ぐことが出来るA8.net 入会・登録・購入どれかをするだけで収入が入る便利なサイトです。
閲覧者数(2013/10/8ブログ開設)
検索フォーム
JALカード 即審査OK
フレッツ光 25000円【必ず!】キャッシュバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -